女性に対して自信がない人はボディセンスがおすすめ! レビューはこちら!

コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする簡単な方法

コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする簡単な方法
コンプレックスが辛い人

はあ。俺なんでこんなんなんだろう。
コミュ障だし、人見知りだし、人と仲良くなれない。
コンプレックスの塊で辛すぎる……。

こんなつらい気持ちを解消する方法を教えます。

本記事の内容

  • コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする具体的な方法
  • この方法をやることで相手のことも受けいれられるようになる
ひかしん

この記事を書いている僕も、コミュ障、人見知り、童顔で舐められやすい、毛深いなどかなりコンプレックスを抱えていました。
しかし、あるトレーニングをすることでだいぶ気持ちが楽になり、今は結構自分が好きになりつつあります。

コンプレックスだらけだと辛いですよね。

周りのキラキラ輝いている人たちを見ると本当に「自分はなんなんだろう」と思います。

僕もいろいろなコンプレックスを抱えていて学生時代とかは全然楽しめませんでしたし、正直生まれてきてしまったから仕方なく生きている、そのような状態でした。

しかし、今ではある方法を取り入れることにより、だいぶその気持ちが楽になりました。

この記事を最後まで読むことでコンプレックスだらけで辛い気持ちが楽になり、人生が楽しくなります!

それでは早速行ってみましょう!

目次

コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする具体的な方法

コンプレックスだらけで辛い気持ちを解消する方法は、下記の手順になります。

  1. 紙とペンを用意する
  2. 真ん中に線を引く
  3. 左に長所、右に短所を書く
  4. 一番下に「こんな自分自身を俺(私)を100%愛する!」と書く
  5. 次の日や2~3日後にそれを一個ずつ読んでいく
  6. 定期的(1週間おきとか1か月おきとか)に見る

具体的に説明していきますね。

コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする方法:1~4

僕ノート
ひかしんの実際のノート

まず上記の1~4を解説していきます。

写真を見た方が早いと思うので、実際僕がノートに書いたのを上に貼りました。

このような感じで長所と短所を左右に書いていきます(僕は多めに50個書きました)。

もしかしたら短所はすぐ思いつくけど長所は出てこないよ、となるかもしれません(僕もそうでした)。

そのような人は、短所を長所に置き換えればいいですよ。

例えば、優柔不断→冷静に判断するとか、引きこもり→一人でも平気、など。

上記のように、一つずつ長所と短所を書いていきます。

最後に「そんな自分自身を俺(私)は100%愛する!」と書いて完了です。

次の日や2~3日後に一個ずつ読んでいく

長所と短所を書き、「そんな自分自身を俺(私)は100%愛する!」と書いたら、次の日または2~3日後に一つずつ読んでいきましょう!

なぜ次の日や2~3日後かというと、時間をおいてみることで客観的に見ることができるからです。

客観的に見ることで「あ、この人はこんな長所や短所があって、でもそんな自分自身を100%愛しているんだな。」と第三者の目線になってみることができるんですね。

そうすることで、不思議とだんだん自分を受け入れられるようになっていきます。

定期的(1週間おきとか1か月おきとか)に見る

最後にこの紙やノートを1週間ごととか1か月後とか、定期的に見ていきます。

誰かに見せたりとかはしなくてよいです。

目に見えるところに置いておいて、忘れたころに見る、そんな感じで定期的に見ていきましょう。

そうすることで、どんどん自分を受け入れられるようになっていきます。

コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする方法をやることで、相手のことも受け入れられるようになる

ハート ラブ

先ほど紹介した方法を実践することで、自分だけではなく相手のことも受け入れられるようになります。

なぜかというと、自分のことが愛せないのに、相手を愛することができないからです。

例えば、ヤンキーとか暴力団の人って女が常にいる感じがしますよね。

また、ブサイクでも自分に自信があるような人は、結構モテていたりすると思います。

そのような人って、基本的に自分のことが嫌いってことはないですよね。

たぶん自分のことが大好きで仕方がないと思います。

先ほど紹介した方法を実践することで上記の人のように、自分を受け入れることができ、自分が好きになってきます

そうすることで、相手に愛情を注いであげられるようになるんですね。

男であれば、器が大きい男と言われるようになるかもしれません。

コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする方法:まとめ

それでは今回の記事をまとめます。

  • コンプレックスだらけで辛い気持ちを楽にする方法
    • 自分の長所と短所を20個ほど書き、一番下に「そんな自分自身を俺(私)は100%愛する」と書く
    • それを次の日や2~3日後に読む→以後、定期的にそれを読む
  • このトレーニングをすることで自分を受け入れられるだけでなく、相手のことも受け入れられるようになる

今回は一つの簡単なトレーニング方法を紹介しました。

これだけでもだんだんと自分の気持ちを楽にすることができるのですが、書いたものを読む→少し期間を開ける→また読む、というのを繰り返すのである程度時間がかかってしまいます。

もっと早く気持ちを楽にしたいというのであれば、何か本を買ったりするのが良いです。

例えばこのような本など。

このような本を読みつつ、今回紹介したトレーニングをこなしていけば、どんどん加速度的に自分の気持ちを楽にすることができるでしょう。

Amazon Audible(オーディブル)であれば30日間無料で、わざわざ本を買わなくても聞き流しで本を楽しむことができます。

自分を愛せるようになれば、人生はマジ楽しくなります!

それでは今回は以上になります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる