女性に対して自信がない人はボディセンスがおすすめ! レビューはこちら!

【やめておけ】コミュ障は接客業で治るのか【結論、治りません】

【やめておけ】接客業でコミュ障は治るのか【結論、無理です】
コミュ障の人

コミュ障って接客業をやれば少しは治るかな?
嫌でも話すし、強制的に治りそう。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 接客業でコミュ障は治りません
  • 治らないけどバイトならコミュ障でも接客業できるよ
ひかしん

この記事を書いている僕は、コミュ障人見知りなのにドラッグストアに就職し、5年半働いた末辛くて退職しました。

接客業って嫌でも人と話す機会があるから、コミュ障が働けば話すのに慣れて治るんじゃない?と思いますよね。

結論から言うと、それは間違いです。接客業をやってもコミュ障は治ることはありません

この記事ではなぜコミュ障が接客業をやっても治らないのか解説します。

コミュ障にオススメの稼ぎ方もご紹介するので、ぜひ興味がある方は最後までご覧ください。

それでは早速見ていきましょう。

目次

接客業でコミュ障が治らない理由

頭を抱える人

接客業は嫌でも人と話さなければいけないので、コミュ障が治ると思いがちですがそんなことはありません。

特にレジなんかは常に人と接するので治りそうと感じます。

治らない理由は下記の通りです。

  • マニュアル化されているから
  • そもそも会話の練習なんてできないから

順に説明していきますね。

マニュアル化されているから

レジやお客さんの案内、迷惑をかけて謝るとき、どれもマニュアルがありますよね。

例えばレジであれば、

  • いらっしゃいませと言う
  • お会計の値段を言う
  • ありがとうございますと言う

上記のような流れ、決まり文句があります。

ようは言われたことをやればいい状態なんですよね。

逆に自分勝手にマニュアルを無視してやられてしまっては、店側も困ってしまいます。

会話を深堀しましょうとか、相手に興味を持ちましょうとか、聞き上手になりましょうなんて会話のテクニックを教えてくれるなら治るかもしれませんが、そんなこと教えないですよね。

マニュアル化された会話からは、何もコミュニケーションの勉強はできません

そもそも会話の練習なんてできないから

コミュ障を治すなら、やはり会話の練習をたくさんしなければいけません。

それになかなか自分から話しかけられないといったマインドの問題もありますから、治すには膨大な時間がかかります。

先ほども話した通り、接客業は会話がマニュアル化されているのでそもそも会話の練習ができません

だからコミュ障が治るわけがないんですね。

場合によってはお客さんから世間話を持ち掛けられることもありますが、仕事なのでだらだら話してられないです。

コミュ障を治したいのであれば、何か別の方法を考えた方がいいです。

接客業でコミュ障は治らないけどバイトなら普通に働けます

接客業でコミュ障はたしかに治りません。しかし別に治らないというだけで、バイトとしてならコミュ障でも働くこと自体は全然余裕です。

なぜなら先ほども話した通り、マニュアル化されているからですね。

飲食店ならマニュアル通り注文を取ればいいだけですし、レジならマニュアル通りの流れをやればいいだけです。

それに何かわからないことがあれば社員さんがいるので、全部社員に聞けばそれでことが足ります。

ですので、コミュ障でも接客業をしたいという人はバンバンやっていきましょう。

ただしコミュ障が接客業の正社員をやることは絶対にやめた方がいいです。

なぜならコミュ障人見知りの僕が接客業の正社員をやったら、辛すぎてやめてしまったからです。

これについては【無理でした】人見知りコミュ障が接客業の正社員をやった結果で詳しく話しているので、興味があればこちらをみて見てください。

ちなみにコミュ障だからバイトが怖い、したくない人はコミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方7選【複数やろう】をご覧ください。

接客業でコミュ障は治りません:まとめ

落ち込む社長

それでは今回の記事をまとめます。

  • 接客業はマニュアル化されている、会話の練習ができないからコミュ障は治りません
  • バイトならマニュアル化されているがゆえ、コミュ障でも働けます

もしかしたら「治らないのか」とがっかりしたかもしれません。

僕は人見知りコミュ障で接客業の正社員をしたのにもかかわらず治りませんでした。

別に無理してコミュ障を治さなくてもいいのではないでしょうか。

コミュ障を受け入れて、じゃあコミュ障の自分は何ができるのか考えることが大事ではないか、と同じコミュ障の僕は思います。

それでは今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる