女性に対して自信がない人はボディセンスがおすすめ! レビューはこちら!

コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方7選【複数やろう】

コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方7選
コミュ障の人

バイトして稼ぎたいけどコミュ障だから応募する勇気がない。でもお金は稼ぎたいから、何か他の稼ぎ方はないかな?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方7選
  • 複数の稼ぎ方を組み合わせると効果的
  • コミュ障でバイトしたくなくても単発のバイトならいけます

この記事を書いている僕も人見知りのコミュ障で、大学卒業後就職しましたがコミュ障すぎて5年働いた末、退職。
現在は人と会わなくても済む仕事で稼ぐため、いろいろ挑戦しています。


バイトってコミュ障の人には結構ハードル高いですよね。

僕も大学生の時バイトしたかったけどコミュ障なので、短期のバイトくらいしかやる勇気がありませんでした。

今回はそんなコミュ障のあなたのために、僕も今実践している人と会わなくても稼げる方法を7つご紹介します。

すぐ稼げる系、すぐには稼げないけど1~2年頑張れば大きな金額を稼げるものなどいろいろ紹介するので、ぜひみて見てください。

それでは早速行ってみましょう!

目次

コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方7選

パソコンとスマホ、コーヒーがのっかっているテーブル

コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方は、以下の7つです。

  • ポイントサイト
  • セルフバック
  • アンケートサイト
  • 自分のスキル、得意を販売する
  • ブログ
  • YouTube
  • note

この中で、

  • ポイントサイト
  • セルフバック
  • アンケートサイト
  • 自分のスキル、得意を販売
  • note

こちらの5つはすぐ稼げる系(アンケートサイトは微妙かもしれない)。

  • ブログ
  • YouTube

こちらの2つはすぐには稼げないけど、ゆくゆくは大きな金額を稼げる系です。

それぞれ解説していきますね。

ポイントサイト

ポイントサイトは、アプリインストール、無料会員登録、カード発行などでポイントをため、そのポイントを現金に換金するという方法です。

アプリインストールは大きくポイントを増やすことはできませんが、カード発行などは一つで2万円分のポイントがもらえる可能性もあります。

またポイントサイトには友達紹介制度があり、自分の紹介用URLをSNSなどに貼ってそこから誰かが登録すれば自分にもポイントが入る、という制度があります。

上記を利用して月に数十万稼いでいる人もいるくらいです(笑)。

クレジットカードを持っていない人は、ポイントサイト経由で発行すればお金も稼げて一石二鳥ですね(クレジットは何個も持てますしね)。

一番換金率が良くて、かつ利用者が多いのはモッピーです。

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

セルフバック

セルフバックはASPに登録して、そこにある商品を購入したり会員登録したりすることで自分にお金が振り込まれるという方法です。

ポイントサイトで稼ぐ方法と同じイメージで大丈夫ですよ!(ポイントサイトと同じようにクレジットカード系も豊富にあります)

自分のサイトやブログを持っていないと登録することができないASPが多いですが、A8.netというASPは唯一、サイトやブログを持っていなくても無料で登録できます。→A8.net

登録すると右上に「セルフバック」というボタンがあるのでそこからできます。

ASPとは広告主とその広告を自分のサイトに貼りたい人との間を受け持つ、仲介会社のようなものです。

アンケートサイト

アンケートサイトはその名前の通り、アンケートに答えて稼ぐ方法です。

さまざなアンケートに答えてポイントをもらい、ある程度たまったらお金に交換します。

ポイントサイトのアンケート版ですね。

ただ、大きな金額は稼げないのでサブ的に使うのがいいでしょう。→アンケートサイト i-Say

自分のスキル、得意で稼ぐ

次に自分のスキルや得意なことで稼ぐ方法です。

例えば文章を書くのが好き、得意というのであればクラウドワークスBizseekでブログ記事などのライターを募集しているので記事を代わりに書いてあげる。

イラストを描くのが好き、得意なのであればココナラでブログやYouTube等のアイコンを作ってほしい人がいるので自分で作ったアイコンを販売してみる、などですね。

人によってはこれらでサラリーマンと同じくらいの収入を稼いでいる人もいます。

ブログ

ブログで稼ぐとはどういうことかというと、自分のサイトに広告を貼りそのサイトを見た人が広告から商品を買ってくれたら紹介料が入る、という稼ぎ方です。

セルフバックのところで話したASPから広告を選びます。

記事を書いてまずはアクセスを集めなければいけないので、実際稼げるようになるまではかなりの時間がかかり、最初は辛いでしょう。

しかし、一回稼げるようになるとほぼ放置状態でもお金が入ってくるようになります。

忍耐力がある人はやってみても面白いでしょうね(僕もブログに挑戦中です)。

ブログで月100万くらい稼いでいる人もいます。

サイトを作るにはサーバーを契約しなければいけません。

※一番おすすめのサーバーは【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WINGです。

YouTube

最後がYouTubeです。

YouTuberとなって動画配信の広告費で稼ぎます。

こちらもブログと同じく、すぐには結果が出ないので根気と忍耐力が必要でしょう。

note

noteは自分の考えたことや経験、自分の日常を記せる言わばウェブ上の日記帳みたいなものです。

noteに書いた記事は無料でもいいですが、有料に設定して自分で値段を決めることができます。

何かコンプレックスを解決した経験とか、異性にモテる方法なんかを書いてそれに値段をつけて販売するというのが一般的ですね。

ツイッターでフォロワーが多いという人は、そこで宣伝することである程度稼げるでしょう。→note

複数の稼ぎ方を組み合わせると効果的

パソコンダブルモニター

これらをやるときは複数組み合わせるのが効果的でしょう。

なぜなら、どれか一つだけだとあんまり大きな金額が稼げないからです。

例えばポイントサイトやセルフバックは、一気にカードを契約したり会員登録したりすると5万とか稼げますが、一回きりしかできません。

ということは一通りやってしまったら、新規の案件を待つしかないんですね。

アンケートサイトは大きな金額は稼げませんし(ガチっても月1万)、ブログやYouTubeは半年~1年は収益0を覚悟しないといけないです。

唯一安定して稼げるのは、自分のスキルや得意を生かすココナラやクラウドワークス、それからnoteでしょうか。

  • ポイントサイトやセルフバックで稼ぎ、ブログのサーバー代やYouTube撮影の器具を買い、これらを始める
  • ポイントサイトやセルフバックで稼ぎつつ、ココナラやクラウドワークス、noteで稼ぐ


上記のような感じでいろいろ組み合わせてやってみると、それなりの金額を稼ぐことができて効果的でしょう。

ブログとYouTube以外のすぐ稼げる系は無料で始めることができるので、とりあえず登録だけはしておいてもいいと思います。

コミュ障でバイトしたくなくても単発のバイトならいけます

単発のバイトであれば、コミュ障でもなんとか働くことができます。

なぜなら、めんどくさい面接や履歴書の提出が必要ないことがあるからです。

単発のバイトは何月何日の何時~何時、という風にあらかじめ決まってますよね。

なので、面接なし、履歴書の提出不要、当日行くだけという場合が結構多いです。

普通に長期で働くとなれば、週何日入れるかや何時間働けるかなど話し合わなければいけないので、面接は必須です。

まず面接が怖いというコミュ障が多いと思うので、単発バイトはおすすめと言えますね。

詳しくは【面接もなし】コミュ障なら単発のバイトがオススメ!をご覧ください。

単発バイトアプリ「シェアフル」

コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方7選:まとめ

髪の長い女性


それでは今回の記事をまとめます。

  • コミュ障でバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方
    • ポイントサイト、セルフバック、アンケートサイト、スキル販売、ブログ、YouTube、note
  • いろいろ組み合わせてより大きな金額を稼ごう
  • 単発バイトならコミュ障でもできるものが多い

今回はコミュ障でもバイトしたくない人にオススメの稼ぎ方をお伝えしました。

ブログやYouTubeは稼げるようになると月に100万以上稼げる夢のような稼ぎ方です。

学生なら今のうちにブログやYouTubeを始めておけば、もしかしたら就職しないで少ない労働時間で食っていけるようになるかもしれません。

またブログやYouTube以外の稼ぎ方は、どれも無料で登録できるのでまずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

ぜひ自分に合った稼ぎ方を模索してみてください。

今回は以上です。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる