ドラッグストア社員の給料を公開! こちらをクリック

【眠すぎる!】深夜ドライブにおすすめ最強の眠気対策グッズ3選

ドライブしたい人

深夜にドライブしたいんだけど眠気が襲ってくるのが不安。コーヒーもエナジードリンクも効かないし、どうしたら眠気を防げるかな?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 深夜ドライブにおすすめの最強眠気対策グッズ3選
  • 深夜ドライブの眠気に効くその他の対策法
  • しょせん眠気対策グッズはその場しのぎです

この記事を書いている僕は年30,000キロドライブするほどのドライブ依存症。深夜ドライブも好きで、ストレス解消のためによく出かけます。

深夜ドライブの敵といえば眠気。

眠気に襲われている人

眠気対策にコーヒーやエナジードリンクを飲んでいるけど効かねーんだよな。もっとこう、ガツンと効くのないのかね?

と感じている人も多いのではないかと思います。

僕もコーヒーをよく飲むのですが、あまり効いている感じがしません。

また深夜に帰省する人や観光地に行く人は、せっかくの楽しい休日に眠くて事故なんか起こしたら最悪ですよね。

そこで今回は、コーヒーやエナジードリンクすら効かない人に最強の眠気対策グッズを3つ紹介していきます。

今回紹介するグッズを使うことで、もう眠気に邪魔をされることはなくなるでしょう。

それでは早速見ていきましょう!

目次

深夜ドライブにおすすめの最強眠気対策グッズ3選

早速最強の眠気対策グッズを紹介します!

そのグッズとは、下記の3つです。

  • ドラウズバスター
  • ヤードム
  • 氷冷タイプの制汗シートまたはスプレー

1つずつ見ていきます。

ドラウズバスター

1つ目がドラウズバスターという商品です。

ドラウズバスターは、耳たぶに刺激を与えて眠気を感じさせないようにするものです。

使い方は耳たぶにドラウズバスターをはさみ、本体の電源を入れるだけです。

そうすると耳たぶにはさんだドラウズバスターに、一定の間隔で電気が「バチっ!バチっ!」と流れ、その刺激でドライバーが眠らないようにしてくれます。

刺激の強さも5段階選べますよ。

コーヒーやエナジードリンクを飲んでも効かないという人でも、ドラウズバスターなら刺激による眠気対策なので効果抜群です。

値段は高いですが、1回買えばずっと使えるものなので、毎回コーヒー等を買うよりも将来的には安上がりでしょう。

ドラウズバスターを使うことで、眠気に襲われず一晩中深夜ドライブを楽しめるようになりますよ。

ヤードム

2つ目がヤードムです。

ヤードムとはタイでよく使われている、匂いで気分転換を図るというものです。

ミントやアロマの香りがついており、これを鼻に近づけて吸うことで鼻に刺激を与えます。

  • リラックスしたいとき
  • 鼻が詰まって辛いとき
  • 眠気を感じたとき

上記のような場面で主に使います。

郵便の袋に入った状態からすでに香りが感じられるくらい匂いが強いので、深夜のドライブ中でも眠気を強烈に吹き飛ばすことができますよ。

また花粉や風邪をひいたときの鼻づまりにも使えるので、いろんな場面で使えるのもというのもポイントです。

鼻がむずむずして運転や作業に集中できないという人にはうってつけの商品ですよ。

氷冷タイプの制汗シートまたはスプレー

制汗シート、制汗スプレーも眠気覚ましにはもってこいです。

なぜならメントールなどのスース―する成分が入っているからですね。

よく顔を洗うと目が覚めると言いますが、それに似ています。

スース―する感覚は制汗シートやスプレーをしてからしばらく続くので、その間は眠気を吹き飛ばすことができます。

またこれらを使う場合は「氷冷」や「冷感」と書かれたタイプを使うのがおすすめですよ。

氷冷タイプを使うことで、

眠気が吹き飛ぶ男性

ふぉおおおおおおお!顔が、顔がやべええええええ!

こんな感覚になり、眠気なんてぶっ飛びます。

顔の油もふき取ることができるので、清潔感アップにもつながりますよ。

ひかしん

これらを使って深夜ドライブを最高の気分で楽しみましょう!

深夜ドライブの眠気に効くその他の対策法

深夜ドライブの眠気に効くその他の対策法

先ほどは対策グッズを紹介しましたが、お金をかけないで対策したい人もいますよね。

なのでここからは僕が毎回眠気対策に試している、お金をかけなくてもできる対策法をお伝えしていきたいと思います。

下記の3つになります。

  • 歌を歌う
  • 顔を洗う
  • 歯を磨く

僕は眠くなったらまず歌を歌います。

人と話しているときって眠気を感じないですよね。

それと一緒で歌を歌うと眠気が飛びますし、自分のテンションも上がるのでいいですよ。

全力で歌いすぎると疲れてしまうのでそこは注意です(笑)。

また休憩をとるときはトイレにも行きますよね。

その際ついでに顔を洗って気分をスッキリさせましょう。

そして歯を磨くのも口の中がすっきりしておすすめです。

口の中がスース―するのでその間眠気を感じにくくなりますよ。

ひかしん

僕は歌いまくっていたら、裏声がすごいと言われるくらいうまくなりましたし、高音も出るようになりました。

しょせん眠気対策グッズはその場しのぎです

しょせん眠気対策グッズはその場しのぎです

いくら眠いからと言って、眠気対策グッズに頼りすぎるのは流石に危険です。

なぜかというとその場しのぎの対策だからです。

例えば眠気対策グッズがあるからと言って、ろくに休憩もせず走り続けたらどうでしょう。

いつかは限界がきて注意力が散漫になり、とんでもない事故を起こす確率が高まりますよね。

一人で運転しているならまだしも、大切な友達や家族、恋人と一緒ならそんな人たちの命を奪ってしまうことにもなりかねません。

事故を起こした人

あの時ちゃんと休憩をとればこんなことには…。これからどう生きていけばいいの?

上記のように、ずっと自分を責め続ける生涯を送ることにもなるでしょう。

ですので眠気対策グッズは、

  • 近くに休憩する場所がないとき
  • あと数分で目的地に着くとき

など、どうしても必要な場面で使うことをおすすめします。

眠気対策グッズに頼りすぎないようにしましょう!

ひかしん

僕も事故こそ起こしたことはありませんが、危うく死ぬところだったことは何回もあります。

眠気対策グッズをうまく使って深夜ドライブを楽しもう

それでは今回の記事をまとめます。

  • 眠気対策の最強グッズ→ドラウズバスター、ヤードム、制汗スプレーかシート
  • 歌を歌う、顔を洗う、歯を磨くのも良い
  • 眠気対策グッズはあくまでその場しのぎ

深夜はほかの車が少なく、もらい事故の可能性が少ない代わりに単独の事故を起こしやすいです。

しょせんはその場しのぎですが、どうしてもこのまま運転をし続けたい場合は今回紹介したグッズを使用して乗り切りましょう。

そうすることで深夜ドライブの非日常感を思う存分楽しめるでしょう。

それでは今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる