ドラッグストア社員の給料を公開! こちらをクリック

【メンズ】男のすね毛処理に困ってるなら電動ボディシェーバーを使ってみろ!

剛毛男性

だんだん温かくなってきたから肌の露出が増えるよなあ。脚とか毛が濃いから憂鬱なんだが処理するのも時間がかかってめんどくさい。楽に処理できる方法ないだろうか。

このような疑問にお答えします。

毛深いのって本当に嫌ですよね。暑いのにズボンを履いたり、不潔に見られたり毛が濃いことに意味なんて何もないです。

僕も高校生のころから毛深いことで悩んでいて、

  • カミソリで剃る
  • 毛を抜く
  • 除毛クリームで処理する

いろいろな方法を試してみました。

その中で最終的に一番楽な方法が見つかりました。

その方法が、「電動ボディシェーバーでムダ毛処理をする」という方法です!

ひかしん

長年悩んでいたのは何だったんだ。なんで今までこの方法に気づなかったんだ…。

僕はこれを使って目からうろこが落ちました。

そこで今回は、男がすね毛などのムダ毛を処理するのに電動ボディシェーバーを使うメリット等を、実際に使ってみた写真とともに紹介していきます。

それでは早速行ってみましょう。

すね毛や腕毛処理に悩んできた人にとっては本当に有益な情報になると思いますので、ぜひ試してみてほしいです!

目次

電動ボディシェーバーとは何ぞや?

毛深い人

で、電動ボディシェーバーって何なの?教えて下せ―。

そもそも電動ボディシェーバーって何?という人のために、電動ボディシェーバーはどういったものなのか解説していきたいと思います。

電動ボディシェーバーとは、下のようなものです。

上記のようなものでして、スイッチを入れると「ウイーン」とシェーバーが動くのでムダ毛処理をしたい場所に当てるだけです。

本当は僕が使っているものを貼りたかったのですが、探せなかったので似たようなものを貼りましたw

電動の髭剃りのボディ版のようなものをイメージしていただけたらと思います。

すごい楽にムダ毛処理ができそうですよね!

毛深い僕が電動ボディシェーバーを使ってみた!

それでは早速僕が電動ボディシェーバーを使ってみたときの感想等を紹介していきます!

僕が買ってみたボディシェーバーは、「SPORTSMAN」という電動ボディシェーバーです。

電動ボディシェーバーを使ってみた

上記の写真のように説明書付きで、ボディのほか鼻毛、眉、ひげ、バリカンとアタッチメントを取り換えることで1台5役の商品でした。

ひかしん

多分バリカンとか使わんだろなw

僕はこの時凄いワクワクしていました。

なぜならただムダ毛処理したいところに当てるだけでじょりじょり剃ってくれるんですからね(笑)。

そして実際に処理してみた結果がこちらです!

ボディシェーバーを腕毛に使ってみた
電動ボディシェーバーをすね毛に使ってみた

(すね毛は一部に使ってみたものです)

若干短くは残ったものの、こんな風になかなかきれいに剃ることができました!

近くでまじまじと見られない限りぽつぽつも目立たないでしょう。

電動の髭剃りみたいにただ肌に当てるだけでこれですよ?

期待通り僕は使用後感動してしまいましたね。

今まで悩んでいたのは何だったのか、そう思いました!

電動ボディシェーバーを男のムダ毛に使うメリット3選

実際に使用してみてめちゃくちゃ感動した電動ボディシェーバーですが、僕なりの男のムダ毛に電動ボディシェーバーを使うメリットは以下の3つあると思います。

  • 肌を傷つけずにムダ毛処理ができる
  • 時間をかけずに処理できる
  • 一度買うだけでその後お金がかからない

詳しく説明していきます。

電動ボディシェーバーは肌を傷つけずにムダ毛を処理できる

例えばカミソリでムダ毛を剃る、という場合刃が直接肌に当たるので若干皮膚自体も削ってしまい時には出血を伴います。

除毛クリームで処理する場合も人によっては除毛の成分によって皮膚がかゆくなったり赤くなったりすることもあるでしょう。

しかし電動ボディシェーバーは、電動の髭剃りみたいに刃が肌に直接当たらないので皮膚を傷つけずに処理できますし、またシェービングクリームを塗ることなく乾いた肌にそのまま使用できます。(というか乾いた肌に使わないとうまく剃れない)。

せっかくムダ毛を処理できても傷ができたり赤くはれたりしてしまうと、清潔感とは程遠いものになってしまいますよね。

電動だと肌を傷つけるという課題も楽々乗り越えられるというわけです。

電動ボディシェーバー時間をかけずに処理できる

カミソリだとある程度剃ると刃に毛が挟まっていったん作業を中断しないと行けなく時間がかかりますが、電動ボディシェーバーだとスーっと滑らせるだけで毛は下に落ちるので時間があまりかかりません(まあ一瞬では終わりませんが)。

明日急に出かける用事ができた!というときにもすぐに処理ができます。

電動ボディシェーバーは一度買うだけでその後お金がかからない

例えばカミソリでは使っているうちに刃がダメになり、替え刃を買わないといけなかったりしないといけなく、ちょこちょことお金がかかります。

除毛クリームも無くなったらまた買いなおさないといけなく、一個一個は安くてもトータルで見ると結構お金がかかってしまいますよね。

しかし電動ボディシェーバーであれば一度買うともの自体が壊れない限り、ずっと使い続けることもできるんですね。

電動でも刃がだんだんもろくなるのでは?と思うかもですが、商品によっては自動で研磨してくれる機能があり常にキレッキレの状態を維持してくれる機能のあるものもあります。

ひかしん

僕が使っている電動ボディシェーバーもその機能があります。

最初こそそれなりのお金がかかりますが、一度買ってしまえば基本お金がかからない。

経済的にも意外と良いのが電動ボディシェーバーです。

最初にお金がかかると言っても僕の買ったものは3900円です。

電動ボディシェーバーのデメリット

そんなにたいしたことではないですが、一応デメリットもあります。

  • 1回の充電で1時間くらいしか使えない
  • ひげはあんまりきれいに剃れない

まず1回の充電時間で1時間くらいしか使えないので、がっつり毛が伸びている状態から全身の毛を処理するとなると途中で電池がなくなるかもしれないです。

また試しにひげを剃ろうとしたらあんまりきれいに剃れませんでした(笑)。

きれいにというか、そんなに深く剃れないという感じです。

結構伸びている状態から剃るならいけると思いますが、毎朝の髭剃りに使いたいというなら正直微妙でしたね。

まあ本格的な電動髭剃りとは違いますし、ボディシェーバー目的で買うなら全く問題ではありません。

大したデメリットではないですが、一応何事にもメリット・デメリットは存在するので紹介してみました(笑)。

男のムダ毛処理は電動ボディシェーバーで決まり!体毛に悩まされない人生を送ろう

電動ボディシェーバーを買ってみてあまりに感動したので紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

サクサクと時間をかけずに処理できる・皮膚を傷めない。

特にこの2つに僕は感動しました。

露出が増える夏に清潔感を出すには濃いムダ毛(特にすね毛)を無くすことが一番です。

僕は一気に夏が来るのが楽しみになりました!

  • すね毛が濃くてハーフパンツが履けない
  • 毛が濃くて自分に自信がもてない

こんな悩みを持っている人はぜひ一度電動ボディシェーバーを使ってみてはいかがでしょうか?

マジで感動ものですよ!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

コメント

コメントする

目次
閉じる