女性に対して自信がない人はボディセンスがおすすめ! レビューはこちら!

童顔で毛深い人はすね毛をツルツルにしろ!ツルツルが恥ずかしくない理由

【童顔男子必見】童顔で毛深い男におすすめの処理方法
童顔剛毛男子

若く見られるのになぜか毛が濃い。童顔で毛が濃い人におすすめの毛の処理方法はなにかなあ。体格がよかったり、男らしい人は濃くても違和感がないと思うけど、童顔で毛が濃いのはギャップがあっていやだなあ。

今回は、こういった疑問に答えていきたいと思います。

本記事でわかること

  • 毛が濃くなる男性ホルモン以外の原因
  • 童顔で毛深い人がツルツルにするべき理由
  • 1番手軽に処理できるのは除毛クリーム

この記事を書いている僕は20代後半なのに高校生に見られるくらい童顔。しかし毛だけは何故か濃いです。
どのくらい濃いかはMONOVO除毛クリームですね毛を除毛!効果的な使い方をレビューの記事を見ていただければわかります。

童顔なのに毛が濃いとすごく恥ずかしいですよね。

僕も童顔で毛深いのですが、「意外と濃いんだね」と言われたり温泉に行くのが恥ずかしかったり日常生活に支障が出ていました。

いったいどうしたらこの悩みが消えてくれるのでしょうか。

結論を言うと、ムダ毛処理をしてツルツルにしてしまいましょう!

なぜなら童顔だと手足がツルツルでもあまり違和感がないからです。

今回は童顔な人がムダ毛をツルツルに処理すべき理由やオススメの処理方法を解説していきます。

この記事を読むことで一生毛深いことで悩まなくなるでしょう。

それでは早速解説していきます!

目次

そもそもなぜ童顔なのに毛が濃くなるのか

毛が濃いということは、男性ホルモンが多いということになりますが、それだったらおっさん顔になりますよね?

しかし、男性ホルモンは他の内部的要因や、外部的要因によっても分泌されるんです。

強いストレスを受け続ける

まず一つ目がストレスです。

ストレスを受けると毛が濃くなってしまいます。

なぜなら、ストレスを受けたときに出るホルモンがあるのですが、こいつが体毛を濃くしてしまうんです。つまり、童顔で毛深い男は薄い男よりも、ストレスを多く受けているということが言えます。

言われてみれば、僕も毛がまだあまり生えてない小学生の時からとにかく自分に自信がなく、他人の目線を気にして生活していました。人付き合いも苦手で、誰かと話をするのも苦手でした。

つまり、毎日のようにストレスを浴び続けていたんです。

ですから、僕自身の経験からもストレスを受けると毛が濃くなるといえます。

外部からの刺激

もう一つの要因が、外部からの刺激です。詳しくは下記のとおりです。

  • 体温調節
  • 紫外線

体温調節

毛には、体温を温める効果があります。すなわち、体が冷えないように毛を太くし冷えから守るんです。冷え性の人は毛が濃い傾向があるといえます。

僕も冷え性で、足先は夏以外は常に冷たいし、指先も「うわ、冷た!」と言われるほどの冷え性です。

だから、指や手の甲、足も全体的にアマゾンの密林のごとく、何万本もの毛で覆われています。

ですから、手足を冷えないようにきちんと対策をしましょう。特に指は年中露出するところなので気をつけましょう。

紫外線

一方で、紫外線も毛が太くなる原因と言われています。

紫外線は、肌を黒くしたりシミの原因となったりしますよね。つまり、紫外線は有害な成分なんです。

その紫外線から肌を守るために、毛を生やしたり、濃くすることによって肌を守るんです。

沖縄に住んでいる人は毛が濃いといいますよね。これも日本のほかの地域と比べて、気温が高く、紫外線も多く浴びているからなんですね。

夏は日焼け止めクリームなどで、しっかり日焼け対策をしましょう。

童顔で毛深い人がツルツルにするべき理由

冒頭でも言いましたが、童顔で毛深い人はムダ毛を処理しツルツルにすべきです。

なぜツルツルにすべきか、その理由は以下の3つにあります。

  • 男のムダ毛処理が当たり前になりつつある
  • 清潔感が出る
  • 童顔な人は毛がなくても違和感が少ない

1つずつ解説していきます。

男のムダ毛処理が当たり前になりつつある

まず1つ目の理由として、男のムダ毛処理が当たり前の時代になっているということです。

  • 男性用除毛クリーム
  • メンズ脱毛サロン
  • すね毛カッター

僕はドラッグストアで5年半働いていたのですが、どんどんと男性用の除毛剤が発売されていました。

ネットでも数えきれない数の除毛クリームが発売されていますし、男の美容需要がどんどん高まっています。

メンズの脱毛サロンも続々とオープンしていますよね。

また女性側も男性がムダ毛処理をする時代だということも理解してきています。

年齢層が高い女性こそ男がムダ毛を処理してツルツルしているのは変だと言いますが、20代以下の女性であればそもそも男性がムダ毛処理をするのが当たり前な時代に生まれているので、男が処理するのも普通だよねという価値観です。

ですので別に男性がすね毛や腕毛がツルツルでもおかしいことではありません。

清潔感が出る

単純に毛がもじゃもじゃしてるのって清潔感ないです。

どう考えても腕や足がツルツルしている方が清潔感がありますよね。

第一印象を決めるうえで清潔感というのは非常に重要ですし、これがあるだけでも最初の印象が高まります。

また女性が男性のタイプや男性に求めるものを言うとき、必ずと言っていいほど上がるのが清潔感です。

なぜかというと男性と女性が子供を作るとき、必ず触れ合うことになるからですね。

本能的に清潔感のない男性を、女性は拒絶するんです。

最初の印象で

この人ないわ~。

と思われないためにも、目に見えるムダ毛を処理することは清潔感を出すうえで大切ですよ。

童顔な人は毛がなくても違和感がない

これが1番大きなツルツルにするべき理由なのですが、童顔な人は毛がなくてもそんなに違和感がないんです。

例えばジャニーズのような中性的な顔立ちの人はぱっと見の印象で毛が薄そうって思いますよね。

そして脱いだ時にもじゃもじゃだったら「うわ…」と少し引くと思います。

これと同じで童顔な人は毛が濃いと僕のように「意外と毛が濃いね」と言われてしまいます。

ということは逆に言えば、童顔な人は毛がなくてツルツルならそんなに違和感を持たれないということになります。

ですので童顔で毛深い人は積極的に毛の処理をして大丈夫ですよ。

ひかしん

僕もツルツルに処理しているのですが、明らかにこちらの方が自分に自信がつきました!

1番楽に処理できるのは除毛クリーム

  • 脱毛サロン
  • カミソリで剃る
  • 除毛クリームを使う
  • 抜く

男のムダ毛処理には様々な方法がありますが、この中でも1番手軽にムダ毛を処理できるのが除毛クリームを使う方法です。

なぜなら塗って10~15分待ち、あとはティッシュ等でふき取るだけという手軽さがあるからです。

脱毛サロンだとほぼ永久的に処理できるというメリットこそありますが、自宅の近くにないことが多いですし何より痛みを伴い高額です。

カミソリで剃るのは肌を傷つけ血が出ることも多く、時間がかかりますし骨の出っ張った部分はうまく剃ることができません。

抜くのも痛みを伴うし何より抜くときの痛みを何回も感じないといけません。

その点除毛クリームは、

  • 1つ2000円代と現実的なお値段
  • 短時間で一気にムダ毛処理ができる
  • ネットで買えるので買うときの恥ずかしさがない

こういったメリットがあります。

一時的に処理するだけなので生える度に処理しなければいけないのでお金はそこそこかかりますが、大体の除毛クリームは2個買うともう一個おまけでついてくる等のキャンペーンをやっています。

それにムダ毛がなくなると自分に自信がもてますし、その分行動的になり人生の幸福度も上がるでしょう。

僕も腕毛やすね毛を処理することで、

  • 夏出かけるのが楽しくなる
  • 温泉に行けるようになる
  • 人の目が気にならなくなる

上記のように毛が原因でいまいち乗り気でなかったことを思いっきり楽しめるようになりました!

童顔で毛深い人は、ぜひ除毛クリームを使って1度ツルツルにしてみてください。

オススメの除毛クリームは以下の記事で徹底解説しています!

まとめ

それでは今回の記事をまとめます。

  • ストレスや外部の要因、紫外線によって毛深くなる
  • 男性のムダ毛処理は当たり前になっており、清潔感も出せる
  • 童顔は毛がツルツルでも違和感が少ない
  • 1番手軽にムダ毛処理ができるのは除毛クリーム

毛をツルツルにする場合、童顔の人は「違和感がない」というメリットがあります。

ツルツルにするのを避けていた人はこれを機に1度ツルツルにしてみてください。

毛がある状態よりも明らかに行動的になるし、自分に自信がつきますよ。

それでは今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる