ドラッグストア社員の給料を公開! こちらをクリック

自動車工場の期間工や派遣の必需品5選!これらできつさを乗り切ろう!

自動車工場で働く人

お金をためるために自動車工場で働くことになった。ものすごくきついって聞いたからそれを乗り越える必需品なんかがあれば教えてほしい。

こんな疑問にお答えします。

この記事を書いている僕は8か月のニート後、自動車工場の派遣で働いてます。

非常に待遇のいい自動車工場の期間工や派遣。

こんだけ待遇がいいと仕事はかなりきついんじゃないのと思いますし、実際働いている僕からするとやはりきついです。

しかしこの仕事を少しでも楽にする必需品というものがあります

今回は自動車工場の派遣で働いている僕が、自動車工場の期間工や派遣で働こうと思っている人に向けてこれだけは必要だ!というものをご紹介したいと思います。

お金を稼げることは確かなので、ぜひ参考にしてこのきつい仕事を乗り切ってください!

それでは早速解説していきます。

目次

自動車工場の期間工や派遣はなぜきつい?

そもそもなぜ自動車工場の期間工や派遣はきついのでしょうか?

もう自分なりに調べてわかっている方も多いと思いますが、実際に働いている僕が体験してみて改めて上げてみたいと思います。

なぜきついのか、それは

  • 立ち仕事!変な態勢!
  • 日勤と夜勤を繰り返す
  • 同じ仕事の繰り返し

よく言われていることですが、やはり上記がきついと感じます。

詳しく見ていきましょう。

立ち仕事や変な態勢!

僕自身が配属された工程は幸い当たり工程ではありますが、それでもずっと動きっぱなしで立ち仕事なので体力的にきついです。

期間工や派遣の人が最も配属される可能性が高い組み立てでは、

  • 電動ドライバーを使用することによる指の痛み
  • 変な態勢を繰り返すことによる体の痛み

上記のようにほぼ誰でもどこかしら体の痛みを伴います

電動ドライバーはばね指になることが有名ですが、僕の同期は指にまめができていました。

また別の同期は車の骨組みの中に入り変な態勢でハンドルを組み付ける仕事をしているそうです(笑)。

よく最初の一か月を乗り切れば満了まで一直線!と言われる仕事ですが、僕的にはそれは比較的肉体的に楽な工程での話で、かなりきつい工程に配属されてしまったら慣れるまで3か月くらいはかかるのかなと感じています。

ひかしん

ちなみに重いものを持つ、というのはそんなにないです。どちらかというと変な態勢でずっと作業しなければいけないのが一番つらいのではないのでしょうか。

日勤と夜勤を繰り返す

実際に働いてみてよくわかりました(笑)。

僕はこの仕事で初めて夜勤というものを経験したのですが、夜勤明けは睡眠不足になりますね。

すぐに寝つけることはできてトータルでは7時間前後寝れるのですが、なんせ普段は活動している時間帯なのでどうしても途中で目が覚めてしまいます。

ですので眠りが浅く、結果疲れが取れないということになってしまうんですね。

木曜日辺りになると本当に体が重くて「俺大丈夫かこの先…」と不安な気持ちにもなりますよ。

自分を犠牲にしてお金をもらう。まさにそんな表現がピッタリです(笑)。

同じ仕事の繰り返し

変な態勢を一日に何回も繰り返すのでその蓄積がきついです。

自分が担当する工程によって体が痛む部位が違ってきますが、普段使うことのない筋肉を使うことになりますので誰でも筋肉痛になります。

あと単純作業を繰り返すので慣れてきたら時間がたつのが遅くなる、という意見が多いのですが僕はそれはあまり感じません。

なぜなら一つ一つの作業が一生懸命だからです。

いくら慣れて楽になるとはいえ、作業に間に合うように集中して動かないといけません。

だから僕的には時間がたつのが遅いというよりは、逆に「今週ももう終わりか」みたいに月日が経つのが早く感じるくらいですね。

ひかしん

単調作業で時間が経つのがきつい、ではなく変な態勢を何回も繰り返して体が痛いのがきついという感じです。

きつい自動車工場の期間工や派遣を乗り越えるための必需品5選+1!

自動車工場の期間工や派遣の仕事を乗り越えるためには、体のケアや体を楽にするものが必要不可欠です。

僕がここまで体感した中で、これはあったら体が楽だなと感じたのは以下の5つです!

  • 市販の解熱鎮痛剤
  • 立ち仕事用の中敷き
  • プロテイン
  • 入浴剤
  • アイマスクや黒いカーテン、耳栓
  • (物ではないが)強い意志

これらがあれば体力回復も仕事の軽減も同時に図れるでしょう。

市販の解熱鎮痛剤

解熱鎮痛剤?自動車工場で働くと熱出るんか?

いえいえ。そうではありません(笑)。

解熱「鎮痛」剤です(バファリンとかイヴとか。いわゆる頭痛薬)。

先ほども言いましたが、自動車工場の期間工や派遣はどこかしら体が痛くなります。

筋肉痛になったりどこか痛いとなるとシップがまず思い浮かびますが、僕の経験上解熱鎮痛剤の方がいいです。

なぜなら飲むだけで症状を和らげてくれるからです。

シップのような貼る薬だと身体の痛む場所が腫れたり青くなってない限り、具体的な場所がよくわからないじゃないですか。

見当違いな場所に貼って意味がなかったり(笑)。

でも解熱鎮痛剤だと飲み薬なので場所に関係なく痛みを抑えることができますよ。

しかも解熱鎮痛剤は頭痛や筋肉痛以外に、

  • 歯の痛み
  • 捻挫
  • 打撲

ありとあらゆる痛みに対応できるんですね。

もし体の痛み意外に寝不足で頭痛とかが起きても飲むだけでどちらにも対応で来ちゃいます。

値段もシップより安いですし、個人的に解熱鎮痛剤超オススメです!

「バファリンプレミアム」なんかは少し値段は高めですが、とにかく効き目が早いです。

ひかしん

僕は頭痛持ちなのですが、バファリンプレミアムにはいつもお世話になってます。

立ち仕事用の中敷き

中敷きも長時間の立ち仕事による足の痛み軽減に役立ちます。

接客業などの立ち仕事では履く靴を選べば中敷きはなくても慣れることができます。

しかし工場では安全靴という、ものを落としてもいいようにつま先の部分に硬い板が入った靴を履きます。

これがまた足がものすごく痛くなるんですね。

僕は事前に情報を得て前もって中敷きを買っておいたのですが、自分の工程に配属されてから「中敷きとか入れた方がいいよ」とアドバイスしてくれた人が2人いました。

それだけ安全靴は足が痛むということですよね。

中敷きがあっても慣れるまでは痛いですが、中敷きがないといつまでたっても足の痛みと戦うことになるので必需品と言えます。

プロテイン

プロテインは疲労回復の観点から必需品と言えます。

ずっと立ちっぱなしで筋肉痛も起きるということで、たんぱく質を補給し筋肉痛を早く治しましょう!

ただでさえ日本人はたんぱく質が不足気味ですし、プロテインにはビタミンBやアミノ酸などの疲労軽減の成分も含んでます。

一日一杯だけでもいいので飲むと身体が少し楽に感じるはずですよ。

ひかしん

ちなみに僕は下記のプロテインを飲んでいます。
お腹を壊しにくい製法で作られており、しかも安いので安心して飲めます。

入浴剤

お風呂に使ってゆっくりするのも体を休めたりほぐしたりするうえで大事です。

その際は入浴剤を使用しましょう。

ただ毎日お湯につかるのはめんどくさいとい人もいるかと思います。

そんな人は金曜日の夜など週末だけ入浴剤を使用してお湯にゆっくりつかりましょう!

ぬるめのお湯に長くつかると身体をリフレッシュできますよ。

下の入浴剤は結構高いですが効果が高いですし、週末だけはいるなら出費は控えめにできますよね。

アイマスクや黒いカーテン、耳栓

夜勤明けに寝るのに必須です。

光があると絶対途中で目が覚めてしまいます。

また住宅街に住んでいたり寮に入っている人は音が気になると思いますので耳栓をして音対策をするのも大事です。

夜勤明けで寝れないと水木あたりからマジ身体がきついのでこれらはケチらず対策しましょう!

強い意志

これは必需品ではないですが、絶対やめずにお金を貯めるぞとか目標のために頑張るぞという強い意志があると長続きします。

というのも確かに自動車工場の仕事は体力的にとてもきついですが、お金がたまることだけは紛れもない事実です。

  • 将来の夢のためにしっかり貯金する
  • 起業・独立のために資金をためる
  • お金をためて資格をたくさん取る
  • 憧れの車を買う

何でもいいです。

目標や絶対続けるぞという強い意志がある人は絶対きつくても投げ出さず続けることができます!

というかこれがつらい仕事を乗り越えるために最も大事なのではないでしょうか。

特に夢や目標がなくてもお金さえあればいざやりたいことができたときすぐ行動に移せますよね。

ぜひ自動車工場の期間工や派遣で働いている人は、何でもいいので目標を見つけて強い意志で期間満了まで突き進んでください!

ひかしん

ちなみに僕は新しい車を買いたいという目標を持って働いています!

息抜きや趣味を持つことも重要

工場で働いているといろいろなストレスがかかることもあります。

  • なかなかラインのスピードについていけない
  • ミスばかりで怒られる
  • 人間関係が悪い

こんなつらいことがあっても自分が楽しめる趣味や息抜き、それから先ほども話した強い意志があればやりきることができるでしょう。

もし趣味ややりたいことがないという方は引きこもりに超絶おすすめの趣味、暇つぶしを8つ厳選!【現実逃避】という記事で解説していますので参考にしてみてください。

ひかしん

ちなみに僕は実家の隣の県に働きに行っているの、、ドライブがてらその県や近隣の県に自然の景色を見に行っています。

明るい将来のために自動車工場の期間工や派遣を乗り切ろう!

最後に今回の記事をまとめます。

自動車工場の期間工や派遣の必需品
  • 解熱鎮痛剤
  • 立ち仕事用の中敷き
  • プロテイン
  • 入浴剤
  • アイマスクや黒いカーテン、耳栓
  • 強い意志

この仕事を乗り越えることでまとまったお金が手に入りますし、あんなきつい仕事を乗り切ったんだという自信みたいなものが生まれます。

絶対明るい将来が待っていますので、これから自動車工場の期間工や派遣で働く方はこの数か月~3年間頑張ってください!

それでは今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる