ドラッグストア社員の給料を公開! こちらをクリック

【ニーズ別】おすすめの無香料の柔軟剤4選【市販ではあまりない】

悩んでいる人

柔軟剤ってなんであんなに匂いのあるものばかりなのだろう。強い香りが苦手だから無香料の柔軟剤が欲しいんだけどあるのかな?

こんな疑問にお答えしていきますね。

本記事の内容

  • 市販ではあまり無香料の柔軟剤は売っていません
  • おすすめの無香料の柔軟剤4選
  • 洗剤も合わせて無香料にしましょう

この記事を書いている僕は、5年半ドラッグストアの社員として働いてきて、売り場の柔軟剤のきつい匂いにはうんざりしています。

どんどん新しい柔軟剤が生まれてきていますが、どれも匂いのきついものばかり。

挙句の果てには香りづけビーズなるものまで発売される始末。

「オリエンタルブーケ」「ほにゃららフラワー」とわけのわからない匂いの名前。

人工的な匂いが苦手な人には本当にきついですよね。

また、香水を使ってて柔軟剤は無香料がいいという人も中にはいると思います。

そこで今回は、無香料の柔軟剤はどんなのがあるのかを元ドラッグストア社員がご紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで、もう無香料の柔軟剤探しに困ることはなくなります!

それでは詳しく見ていきましょう。

目次

無香料の柔軟剤は市販ではあまり売っていない

無香料の柔軟剤を探してドラッグストアやホームセンターを歩き回った人、結構多いのではないでしょうか。

結論から言うと、あまり市販では売ってないのが現状です。

僕が働いていたドラッグストアでは、一時期1~2種類ほど取り扱ってはいたのですが、あまり売れないのかすぐ棚から外されて割引コーナーへ追いやられていました。

みんなあんなきっつい匂いが大好きなんですかね(笑)。

現状無香料の柔軟剤はあまり需要がないようです。残念ですが。

なので、基本アマゾンや楽天などのネットショッピングで買うことになると思います。

これらではそれなりの種類の取り扱いがありますね。

おすすめの無香料の柔軟剤4選

それではさっそく、おすすめの無香料の柔軟剤を4種類ご紹介していきますね。

おすすめの無香料柔軟剤その1:ハミングリンネ

一つ目が、ハミングリンネです。

ハミングリンネは、とにかく仕上がりの良さを追求した柔軟剤です。

口コミにはほかの無香料の柔軟剤の中で一番ふわふわになる、などとにかく仕上がりが抜群に良い柔軟剤になります。

ちなみに、僕が働いていたドラッグストアに一時期置いていた無香料の柔軟剤はこちらのハミングリンネです。

もしかしたら、市販でも探せばあるかもしれません。

おすすめの無香料柔軟剤その2:ファブラッシュ

二つ目が、ファブラッシュという柔軟剤です。

こちらはとにかく値段が安い、コスパが良い無香料の柔軟剤ですね。

口コミにも「とにかくコスパが良い」といものが多かったです。

おすすめの無香料柔軟剤その3:ファーファフリー

三つ目が、ファーファフリーです。

あのファーファの無香料タイプとなります。

こちらの特徴は、匂いを徹底的に排除しており、匂い成分を検出限界以下まで抑制している柔軟剤です。

ほかの無香料の柔軟剤は鼻を近づけるとかすかに匂いがしますが、こちらの柔軟剤は鼻を近づけても無臭です。

口コミにも「本当に匂いがしない」というのが多かったですね。

おすすめの無香料柔軟剤その4:ヤシノミ柔軟剤

最後4つ目が、ヤシノミ柔軟剤になります。

こちらの特徴は、皮膚刺激に対するテスト済みで皮膚が弱い人におすすめの柔軟剤です。

また、静電気のバチバチも良く抑えてくれます。

ほかの無香料の柔軟剤よりも、「静電気が発生しない」という口コミが多いです。

どの無香料の柔軟剤が一番いいのか?

ここまで4つ紹介してきましたが、正直どれが一番いいのか分からないですよね。

それでは、ニーズ別にどれがおすすめか説明していきますね。

下記の通りになります。

  • とにかく安いのがいい
    • →ファブラッシュ
  • ふわっふわなのがいいぜ
    • ハミングリンネ
  • 究極的に匂いをなくしたい
    • ファーファ
  • 皮膚が弱い
    • ヤシノミ

上記のような感じですね。

上のようにご紹介しましたが、ぶっちゃけそこまでそれぞれ大差があるわけではありません。

口コミを見るとハミングリンネは「仕上がりがすごい」とかヤシノミは「皮膚が弱いから安心だ」というのが多いだけです。

「あー選べないよー」という人は、一番安いファブラッシュから試してみてはどうでしょうか。

柔軟剤だけでなく洗剤も無香料を使おう

ただ、今は柔軟剤だけでなく洗剤も少し匂いがありますよね。

もし、例えば香水を毎日使っている人などは洗剤も無香料に変えるのがおすすめです。

なぜなら、洗剤の匂いと香水の匂いが混ざってしまうからです。

洗剤と香水の匂いが混ざってしまうと本来の香水の良さが隠れてしまうでしょう。

もし、異性に対してアピールするために使っているならなおさらです。

ほかに匂いのあるものを使っているなら、一緒に洗剤も無香料に変えてしまうのもいいのではないかと思います。

無香料の洗剤は、下記の二つがおすすめです。

先ほどご紹介したファーファの柔軟剤の洗剤バージョンです。

セットで使うともう匂いは完璧ゼロにすることができるでしょう。

ヤシノミ柔軟剤の洗剤バージョンです。

こちらもおすすめです!

まとめ:無香料の柔軟剤を使って香りの呪縛から解放されよう

ここまで無香料の柔軟剤を紹介してきました。

なかなか市販では売っていなくて非常にむかつきますが、無香料を使って香りから逃れましょう。

なお、プライベートブランドの柔軟剤だと無香料タイプが取り扱いがあるかもしれません。

僕の働いていたドラッグストアにも無香料タイプがありましたね。

プライベートブランドでしたら値段も安いし、市販でおいてあると思うのでそっちを試してみてもいいと思います。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる