ドラッグストア社員の給料を公開! こちらをクリック

ニートがブログで人生逆転?難しいけど絶対やるべき理由3選

ニートの男性

ニートだけど人生逆転したい。ブログはすごい稼げるというけど本当?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ニートがブログで人生逆転は難しい理由
  • 逆転は難しいがそれでもニートはブログをやるべき
  • ブログに書く内容は過去してきた仕事のことがおすすめ

この記事を書いている僕はニート経験者。ニート時代にブログを日々更新し、半年で月1万前後は何とか稼げるようになりました。

ニートで仕事をしたくない人はブログとかの在宅ワークで稼ぎたいという人も多いはず。

僕もそう考えていた一人で、ずっと辞めたいと思っていた矢先ブログに興味を持ち思い切って仕事を辞めニートになりました。

ただ半年ほど継続し月1万ほど稼げるようにはなりましたが、人生逆転とは程遠い内容になってしまいました。

しかしブログを継続することで確実に自分の人生にプラスにはなったのでやって良かったというのもあります。

今回はニートがブログで人生逆転するのは難しいけど、それでも絶対やるべきだよという話をしていきたいと思います。

ブログを始めようと思っているニートの人に少しは参考になると思います。

それでは早速見ていきましょう!

目次

ニートがブログで人生逆転は難しい理由

実際僕はブログで人生逆転を狙って仕事を辞めニートになったわけですが、正直不可能ではないですけどかなり難しいことだと感じています。

なぜかというと、以下の理由を感じたからです。

  • 継続するのがとにかく難しい
  • 稼げるようになるまで時間がかかる
  • よほど何かに精通していないと大きな金額は稼げない

詳しく解説していきます。

継続するのがかなり難しい

まず1つ目としてブログをずっと継続するのがかなり難しいです。

  • 最初は全然見られない
  • 2000~3000文字の記事をひたすら書きまくる
  • だんだんネタが切れてくる

新規で作られたサイトの記事が検索順位の上位に来るのは、よほどライバルがいない限り無理なので最初は全然アクセスが来ません。

僕のブログは半年くらいでいきなり伸びました(4月1200PV→5月4300PV)。

最初の3か月は閑古鳥が鳴いていて幾度も幾度もアクセスなんて来ませんでした(笑)。

ですので少なくとも最初の3か月は全然見られない中で黙々と記事を更新し続けなければいけないんですね。

しかもだんだんネタが切れてきます。

もう書くネタねーよ

何とか絞り出す

もう書くネタねーよ

3~4か月目以降はその繰り返しでしたね。何とか半年まで来ましたが。

僕も最初の3か月はほぼ毎日更新していたのですが、4か月目以降はどうしてもネタがなくなり1週間ぐらい何も書かないということもありました。

ただまいた種の芽が出てアクセスは伸びていってました。

これらの理由から、とにかく継続するのが難しいです。

ひかしん

継続のコツはとりあえず「パソコンを開いて最初の一文字だけ書く」です。一文字でも書くとなぜか1行書くか→見出し1つ分書くかと指が動きます。

稼げるようになるまで時間がかかる

稼げるようになるまで時間がかかる

先ほども言った通り、最初は全然アクセスが来ないので稼げません。

僕の場合5か月目でやっと2000円ほどの収益になり、次の月には1万行きました(ただこれも単価の高いものが2個くらい売れただけ)。

これでも結構いい方です。

人によっては半年続けてもゼロという場合がありますからね。

人生逆転しようとしても5年とかかなりの期間続けて記事を積み上げないといけないでしょう。

ひかしん

僕の場合単価の高い広告を貼った記事をTwitterでツイートし、たまたまそこから売れました。なのでTwitterでまぐれヒットを狙うと短期間で月数千円は行くかもです。

よほど何かに精通していないと大きな金額は稼げない

月数十万とか数百万とか、でかい金額を狙うなら何かに精通している必要があります。

例えばアニメが好きで1年で何百本も作品を見るという人なら、キャラクターの解説やどの動画配信サービスが一番いいのかということでたくさん記事をかけるので、その分いろんな記事が見られ収益も上がりやすいでしょう。

転職を繰り返し年収を上げてきた人なら、年収を上げるコツとか面接対策とかで記事を書き大きく収益を上げることができます。

僕の場合ずっとガリガリで痩せていたのですが一度だけ2か月で6キロ太ったことがあります。

これは書ける!と思って別ブログを立ち上げ書いていったのですが、正直そこまで深い知識があるわけでもないので30記事くらい書いて以後更新していません(笑)。

ですので何かしらにかなり精通していて、かつその分野に広告がないと大きな金額を稼ぐことはできません。

ニートの人

じゃあそういうのがない人は全然稼げないのか…。

というと実はそうでもありません。

よほど詳しい分野がなくても、いわゆる「雑記ブログ」として浅く広く多ジャンルを書いている人でも稼げている人は稼げています。

稼げるようになるには年単位で時間がかかりますけどね。

精通しているものがない人は、自分の過去の経験をいろいろ記すようなブログを書いて収益は期待せず、5年後とかにそこそこ稼げてればいいか―くらいの緩い気持ちでブログをやると良いですよ。

その間単発バイトとか派遣とかで適当に働いておけばネタも増えますしね。

ひかしん

僕もその方向にシフトチェンジしました。なのでまた働いています。

人生逆転は難しいがそれでもニートはブログをやるべき

確かにブログで人生逆転するというのはかなり難しいです。無理ゲーです。

ただそれでも僕はニートはブログをやるべきだと思っています。

なぜなら以下の理由があるし、僕自身ブログを更新し続けてよかったな、成長したなと思っているからです。

  • 継続力がつく
  • 小さい金額なら継続さえすれば稼ぐことができる
  • ライター系の仕事に役立つ
  • 空白期間の理由になる

人生逆転できなくてもこれだけのメリットがあります。

継続力がつく

ブログは3か月、半年と続けてようやく花が咲きます。

それだけ継続しなければいけないので、自然と継続力がつくんですね。

そして継続力がつけば、「俺ってこんなにブログを続けたんだな」という自信を持つことにもつながります。

自分の人生に確実にプラスになるでしょう!

小さい金額なら継続さえすれば稼げるようになる

正直月千円~1万くらいなら続けるだけで稼げるようになります。

なぜならクリックだけで収益になる広告があるからです。

グーグルアドセンスという、グーグルがやっている広告があるのですがこちらは1クリック数十円と微々たる金額ではありますがクリックだけでお金になります。

そしてアドセンスはブログの閲覧数(PV)にほぼ比例して増えます

半年くらい続ければ確実にPVは増えますから大きな金額は無理でも数千円くらいなら続けるだけで余裕で行きますよ。

ひかしん

僕もアドセンスは1300円ほど毎月稼いでいます。これにプラスしてたまに商品が売れ、千円台後半から1万ほど稼いでいます。

ライター系の仕事に役立つ

ライター系の仕事に役立つ

ブログは文章を書くものなので、ひたすら書いているうちにいろいろな言い回しや伝え方が自然にできるようになります。

ですのでクラウドワークスBizseekといったクラウドソーシングサイトでWEBライターをやる際に超役立ちます。

上記のサイトでブログの記事を外注したい人が書いてくれる人を募集しています。登録するだけで誰でもできますよ。

そしてブログ自体がポートフォリオ(こういった実績があるよ、こういった経験があるよというのを示すもの)になるので、その辺の人よりも案件を受注しやすくもなります。


WEBライターなら文字単価と言って1文字何円と決められているので、ぶっちゃけ書けば書くほどお金になります。

比較的すぐ稼げるようになるのでブログと並行してやるといいかもです。

空白期間の理由になる

最後はちょっとしたメリットですが、ニートがまた働こうと思ったときに気になるのは空白期間ですよね?

この空白期間何をしていたかという問いの答えに使うことができますよ。

ニートの中にはニート時代何もしていなかったけどとりあえずブログとかネットビジネスと答えとけばいいや、という人もいるみたいですが、仮に面接で詳しく突っ込まれても実際にブログをやっていたら答えられますよね。

ひかしん

稼げなくてもこれだけメリットがあるのでニートはブログ、絶対やりましょう。

「このくらい稼げるようになりました!」とアピールすればちゃんとやっていたんだなということが伝わり高評価ですよ。

ブログに書く内容は今までしてきた仕事のことがおすすめ

とはいえ何を書けばいいんだよ!書くことねーよ!という人もいるかと思います。

結論は僕が半年以上やってきた経験から言うと、

  • 自分が過去やっていた仕事のこと
  • 今まで自分が使ってきた商品


これらがベストです。

なぜかというと、とにかく書きやすいからです。

僕もブログは過去の仕事のこととか使ってきた商品のことを中心に書いていますが、すらすら言葉が出てきますしいつの間にか3000字くらい書いていたということばかりです。

逆に稼ぎたいからと稼げる興味のないジャンルに手を出しても絶対に続きません!

僕も毛が濃いことが悩みで除毛クリームをよく使っているのでそれは書きやすかったですが、もっと稼ぎたいと脱毛サロンの記事も書こうと思いましたが全然手が動きませんでした(笑)。

ですので自分のしてきた仕事や過去の経験から記事を書きましょう。

そのほうが絶対続きますからね。

自分が使った商品について書くならばもしもアフィリエイト一択です。アマゾンや楽天のリンクが貼れます。
自分の仕事のことなら転職案件の多いA8.netがおすすめです。ブログをやっている人のほとんどが登録しています。

ひかしん

気楽にやりましょう。

ニートは人生逆転なんか考えずにマイペースでブログを更新しよう

ニートは人生逆転なんか考えずにマイペースでブログを更新しよう

それでは今回の記事をまとめます。

  • ニートがブログで人生逆転するのは稼げるようになるまで長く、何かに精通していないと難しい
  • それでもニートは継続力や文章力、空白期間の理由になるので絶対やるべき
  • 過去やってきた仕事のことや使ってきたものを紹介する記事が書きやすい

人生逆転するぞ!という気持ちでブログをやっても絶対続きません。

自分のかきやすいものを書き、楽しくのほほんと続けていくうちにいつの間にか稼げるようにもなっていた。

ブログとはそのようなものです。

とりあえず続けさえすれば少額は絶対稼げるので、これを継続すると大きな金額になっていきます。

ニートでブログを使って稼ぎたい人は、軽い気持ちで暇つぶし程度で続けましょう。

僕もそのような気持ちで続けたら月1万くらいになりましたから。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる