女性に対して自信がない人はボディセンスがおすすめ! レビューはこちら!

【人生終了】ニートで貯金尽きた…待て!対処法はたくさんある!

【人生終了】ニートで貯金尽きた…待て!対処法はたくさんある!
貯金が尽きたニート

退職して1年。正社員時代にためた貯金がとうとう尽きてしまった…。どうしよう、でも働きたくねえ。人生オワタ。

今回はこのような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 貯金が尽きたニートの対処法
  • とりあえず貯金があればいろいろな選択肢が生まれる

この記事を書いている僕は5年半務めた会社を辞めて今はニート。貯金を切り崩しながらブログを書いたりして自分の将来を考えたりしています。

ニート生活を満喫しても貯金はどんどん減っていくので、だんだんと焦ってきますよね。

お金を借りたり親に頼ったりするのも何か悪い気がする。

でもまた就活しても受かる気がしない。

頭を抱えて「もう俺の人生終わりだ…。」と絶望の淵に立っている人も多いのではないでしょうか。

しかし安心してください!

貯金がない、でも就活もしたくない。そんな人でもほかにいろいろな選択肢があるんです。

今回は貯金が尽きてしまったニートがとるべき対処法をいくつか紹介したいと思います。

この記事を読むことでまだまだいろんな選択肢があることを知り、目の前の堅い壁を突き破ることができます。

逆にこの記事を読まないと、人生の暗闇に落ち二度と這い上がれなくなってしまうので注意してください。

それでは早速見ていきましょう!

目次

貯金が尽きたニートの対処法4選

貯金が尽きたニートの対処法4選

早速貯金が尽きたニートがとるべき対処法を紹介していきます。

その方法は以下の通りです!

  • 単発バイトをする
  • 不良品を売りまくる
  • 派遣社員をする
  • 期間工をする
貯金が尽きたニート

うわ、結局働かなきゃいけないのかよ…。

と思った方、確かにそう言われればそれまでですがかなりハードルは低いです。

では1つずつ解説していきます。

単発バイトをする

1つ目が単発のバイトをすることです。

なぜ単発バイトなのかというと、

その日限りなので早くお金がもらえる

というメリットがあるからです。

通常のバイトだと、何月締めの何日支給みたいになっており1か月以上働いて初めて給料が振り込まれます。

しかし単発バイトはその日限りなので、数日後に振り込まれるかまたはその日に手渡しでもらえるかです。

それだけでなく、単発バイトは

  • 面接なし
  • 履歴書不要

上記のように働くまでのハードルがめちゃくちゃ低いんです。

いちいち履歴書を書いてそれをもとに面接をして~みたいなクソめんどくさいことをしません

ニートは人付き合いとかコミュニケーションが苦手な人も多いと思うので、単発バイトは最高の稼ぎ方です!

面接なし、履歴書不要の単発バイトは以下のサイト、アプリで簡単に探せます。

面接無しで最短その日から仕事可能【プチジョブ】


不用品を売りまくる


2つ目が不用品を売りまくる方法です。

周りを見渡せばたくさんの不用品があると思います。

  • タンスやクローゼットに眠っている服
  • 床に転がっているイヤホン
  • 変な人形、フィギュア

これらは全部メルカリ等で売ることができます。

例え使いかけのものでも片腕が削がれたフィギュアでも、世の中変人がいるので全然売ることができます。

ですのでとにかく

これ売れそうやな!

というものは片っ端から売っていきましょう!

出品代行に任せれば、家から1歩も出なくても売ることができます。
出品代行サービスの【マカセル】

派遣社員をやる


3つ目が派遣社員をやることです。

派遣社員とは何なのかというと人材派遣会社に登録をし、そうすると担当者がつきます。

その担当者に

  • やりたい仕事
  • 希望の職種
  • 給料

等を伝え、後日担当者が仕事を探してきて「この仕事どうですか?」と聞いてきます。

その中から仕事を選んで働くという働き方です(めちゃおおざっぱですがw)。

一見難易度が高そうですが、普通の正社員として就職するのとは違い、

  • きっちりとした面接がなく、ほぼ面談みたいな感じ
  • 未経験やニート、職歴なしでも比較的働きやすい
  • 最低限のことしかやらされないので責任が少なくストレスフリー
  • 残業がほぼない

こんなメリットがあります。

特に面談は担当者が付き添いなので、自分の意見を伝えるのが苦手でも安心ですよ。

正社員だとなかなか受からないし、入社したとしてもサビ残だったり責任が重く休みの日にも引きずったりするので大変ですよね。

世の中にはそれが嫌で、あえて派遣でストレスなく働くというスタイルをとっている人もいるくらいです!

特に工場系は単純作業で人間関係も薄いのでおすすめです。



期間工

最後が期間工です。

期間工とは、期間を定めてメーカーの直接雇用で働く働き方で工場で働く場合が多いですね。

特徴としては、

  • 大手自動車メーカーや部品メーカーで働ける
  • 年収400~500万稼ぐことができる
  • メーカーが寮を用意しており、寮費、光熱費無料なのでめちゃくちゃ貯金ができる
  • 各社入社祝い金を用意している
  • 福利厚生がしっかりしている

上記のような特徴があります。

ようはたくさんお金を稼げますよということですね。

面接も派遣社員のように簡素なもので、経験や学歴もいりません。

長年ニートやフリーターをやっていた人が結構応募しているそうです。

正直仕事はめちゃくちゃきついです。重い部品を1日に何回も持つので。

ただその代わりめっちゃ稼げますし、仕事は同じことの繰り返しなので頭は使いません。

YouTubeに元期間工や現役期間工が動画を結構上げているので、そこで実態を知るのもいいですよ(中には半年で200万とか貯金できた人もいますよ笑)。

なお期間工は派遣会社を通して応募するとより合格率が高いです。
→高収入や寮完備のシゴトが満載!工場系シゴト情報求人サイト「工場求人ナビ」

ひかしん

このように正社員に限定しなければハードル低く働くことが全然可能です。

とりあえず貯金があればいろいろな選択肢がある

とりあえず貯金があればいろいろな選択肢がある

お金がなければどうしようと慌てふためいたり、現実から逃げてしまいます。

しかしとりあえずある程度のまとまった貯金があればいろいろな選択肢が生まれます。

例えば

  • 貯金の半分を投資に回し資産を形成する
  • 貯金を資金にして起業、独立する
  • 貯金を削りつつネットビジネスを始める
  • さらに貯金を増やすために派遣や期間工をする
  • とりあえずもう少しニートをする

いろいろ考えれますよね。

今の時代正社員以外にも様々な働き方があります。

フリーランス、ネットビジネス、クラウドソーシング、せどり、

そして正社員も将来安泰ではなくなってきてますし、突然リストラされることもあるくらいです。

その証拠に副業がどんどん解禁されてきてますよね。

あれは実際どうなのか分かりませんが、「ちゃんと自分で稼ぐスキルを身につけろよ。解雇されても助けないからな。だから副業解禁したんだ。」と暗に伝えてるのではないかと僕は思います。

だから時間のあるニートの方が、ある意味いろんな選択肢をとれるので有利かもしれません(笑)。

正社員だと副業しようと思っても、疲れてしまったりしていいやとなってしまいますからね。

ですので貯金が尽きてしまったニートはとりあえず何かしらでお金を得て、自分の将来を深く考えるのがいいのではないかと感じています。

そすることで正社員なんかよりもずっと上の存在に立つことができますよ。

ひかしん

バイト+副業、派遣+副業みたいな感じの二刀流でもいいと思います。僕もまだ貯金があるのでブログだけですが、貯金が尽きたらそんな感じで生きていきます。

貯金が尽きたニートはとりあえず行動しよう!

貯金が尽きたニートはとりあえず行動しよう!

それでは今回の記事をまとめます。

  • 貯金が尽きたニートは単発バイト、不用品買取、派遣、期間工をしよう
  • 貯金があればいろいろな選択肢が生まれる
  • 正社員以外にもいろいろな働き方がある


貯金が尽きてしまったら、とにかく行動しましょう!

じゃないとなにも始まりませんからね。

とりあえず貯金さえ作ってしまえばあとはこっちのものです。

行動して貯金を増やし、自分の道を進んでいきましょう。

今回の話は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。ひかしんといいます。
5年半、ドラッグストアの社員として働いていました。
当ブログでは、ドラッグストア業界のことやその他もろもろ発信していきたいと思います!

目次
閉じる